50代の自撮り真剣な顔が怖すぎる件と元旦コーデ

革のガウチョパンツ

こんにちは\(^o^)/

50代だけどオーラ美人を目指して悪戦苦闘中のふみこです。
今年も諦めずにがんばりますよ!

スマホで自撮りしている自分の顔が怖すぎて驚きました(笑)
顔のコンプレックスは山盛り(^_^;)

元旦のコーディネートはお気に入りでヘビロテしている、バナリパの革のガウチョパンツです。

スポンサーリンク

自撮り写真をチェックする顔が怖い

スマホのカメラを片手に持って、鏡の前でにっこり笑って必死で笑顔を作ってるところ(笑)
場所は自宅です。

 

自撮りした写真をメガネをかけて、チェックしてるところ・・・。
必死の顔が怖すぎるわ。
目が笑ってないし(笑)

作り笑いしてるときとは違う顔になってる(^_^;)

私は遠視なので、メガネをかけるとレンズのせいで目が大きくなるのよね。
一重まぶたの細くて小さい目なので、アイメイクしても映えなくて、それがずーっとコンプレックスなのです。

顔がかわいくない。
父親に似たからなぁ(笑)

ちなみに母は二重の大きな目で、かわいい顔してました。
母に似て欲しかった\(^o^)/

まぁ目の他にも、自分の顔はコンプレックスだらけ!
だけど歳をとってから、こうして自撮りをするようになって愛着が湧いてきました。

この顔とも半世紀以上の長いお付き合いだからね♪
これからもお手入れして、愛してあげようっと。

黒革のガウチョパンツでコーディネート

さて、お天気は良かったけど風が冷たかった、元日のコーディネートはこちら。

革のガウチョパンツ

  • 黒革のガウチョパンツ(バナナリパブリック)
  • 白いタートルネックセーター(ユニクロ)
  • ダウンジャケット(GAP)

お正月だけどプチプラコーデです(笑)

このコーディネートで、父と一緒に母のお墓参りにいって近所の神社へ初詣に行きました。

着画の靴はハイヒールだけど、お参りへはローヒールのアンクルブーツを履いていきましたよ。

アクセサリーの使い方や着こなし方のコツなど、コーディネートの詳細はまた後日の記事に書きますね。

実は去年、ウォーキングレッスンへ通いまして、かなり姿勢が良くなりました!
着画も肩甲骨を寄せることを意識して撮ってます。

その方がスタイルよく見えるからです。

2018年からの着画は、きれいな姿勢を意識して撮りますよ♪

 

歳をとっても、

綺麗になることを諦めないで、色んなことをやってみよう!

もしかして、オーラ美人になれるかもしれないしね。

あの時諦めなくて良かった!

って言う日が必ずくると信じよう。

編集後記

2018年は日記のような記事もどんどん書いていこうと決めました。

ファッションのことはもちろんなんだけど、私が興味のあること、実際にチャレンジしていることも書いていきます。
今まで、フェイスブックに書いていたけど、ブログには書いてなかったのです。

飽きっぽい性格だから続かなかったりで、恥ずかしい気持ちがあったから・・・
でも今年は、それも私らしさだから開き直ることにしました(笑)

役に立つ情報とか、共感してもらえるような感動的な体験を書かなきゃ!
と考えると更新がストップしてしまうんです(^_^;)

だから、もっと気楽に色んなこと書いてみます♪

では、またね\(^o^)/

スポンサーリンク

コメントを残す